インドの旅行:世界遺産・遺跡の旅/ツアー・旅行

世界遺産・遺産 テーマパーク 高級リゾート スパ&エステ ウェディング オススメの旅 旅の素材
ビーチリゾート 鉄道の旅 クルーズ 動物・植物 自然・神秘 ゴールデンウィーク・年末年始・夏休み・連休の旅
海外航空券 海外ホテル予約 海外現地ツアー 国内ホテル予約 国内レンタカー
ホテル・ツアー予約世界遺産・遺跡>インド【世界遺産】旅行


インドの旅行:世界遺産・遺跡の旅/ツアー・旅行



インドの魅力:ムガール朝の繁栄の歴史を体感。

インドは、脈々と流れる時と歴史の中、朽ち果てた遺跡の向こうに華やかな王朝の栄華を感じさせるインド世界遺産:夕一ジ・マハルほか


インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ルインド:アグラの世界遺産
愛と悲しみの美しい物語が刻まれた街。繁栄を極めたムガール朝の首都アグラ。愛妻の死への悲しみの全てを込めて造られたタージ・マハ一ルは世界遺産にも登録され、その美しい姿は訪れた人々に感動を与えています。
■アグラの世界遺産
・世界遺産アグラ城 ・世界遺産夕一ジ・マハル 
・世界遺産ファテープル・シクリ(郊外)
 

インド:ジャイプール

インド、旅行、ツアー、観光、世界遺産、タージ・マハ一ル
ムガール様式とラジャスタン風の建築様式が融合したより繊細で荘厳な宮殿や、色鮮やかなバザールなど、幻想的な中世のイメージがそのまま残る都市でもあります。


インドの旅行:世界遺産・遺跡の旅/ツアー・旅行 オススメプラン!


【東京発】

5つの世界遺産を巡る旅:北インド・ゴールデントライアングル

世界遺産と聖なるガンジス川を巡る旅:ゴールデントライアングル&ベナレス

インドの世界遺産・遺跡の旅:ゴールデントライアングル【定番コース】5日間
インドの世界遺産・遺跡の旅:ゴールデントライアングル【定番コース】6日間
インドの世界遺産・遺跡の旅:デリー&アグラ
インドの世界遺産の旅:見どころ満載!ヒンドゥー教の聖地ベナレスとデリー&アグラ
インドの世界遺産・遺跡の旅:愛の神々が宿る都 カジュラホとデリー&アグラ
インドの世界遺産・遺跡の旅:宮殿ホテル【デリー・グワリオール・アグラ】
 

インド:デリーの世界遺産

インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル
過去と現在が同居する不思議な魅力のある街。300年前、シャー・ジャハンが城壁で囲って造ったオールドデリー。赤砂岩のレッドフォート城を中心に、ムガール朝の面影を偲ぶことが出来ます。

■デリーの世界遺産:
世界遺産フマユーン廊・世界遺産クトゥブ・ミナール


インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル 北インドを代表する壮麗な世界遺産へ インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル
タージマハール【世界遺産・アグラ】 フマユーン廟【世界遺産・デリー】 アグラ城【世界遺産・アグラ】
インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ルムガール帝国王妃のために建てられた白亜の霊廟。大理石に宝石をちりばめて建造された美しい建物はイスラム建築の至宝とも言われています。 インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル1565年、皇帝フマユーン夫人によって建造。赤い砂岩と大理石が見事に調和した建造物は、のちにタージマハルのモデルになりました。 インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル赤くそびえる古代の城・アグラは無ガール帝国歴代の王たちの居城です。城塞の内側に宮殿、モスク、バザールなどがあります。
クトゥブ・ミナール 【世界遺産・デリー】 グワリール城【グワリオール】  
インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル現存する遺跡の中で一番古いモスク跡。なかでもメを引くのが威厳をたたえた73mの高さの「勝利の塔」。今から810余年前に建てられたものです。 インド,世界遺産,遺跡,タージ・マハ一ル3.5kmもの城壁に囲まれた岩山の上に建つ「グワリオール城」。手の込んだ細かい彫刻と美しい青が圧巻です。

インド・インフォメーション
時差
インド標準時(IST)は、日本標準時よりも3時間30分遅れです。
気候・服装
10月から2月は北インド平野部のベストシーズンになり、また、乾季に入るため雨が減り天候も安定します。北部は1日のうち20℃近く気温差が出るため、セーターやジャケットを持ち歩いた方が良いでしょう。宗教上、肌を露出した服装は好まれませんので、女性は長ズボンか長めのスカートをオススメします。観光中は歩くことが多く、寺院見学などでは靴を脱ぐことも多いので、着脱が簡単な履き慣れたスニーカー、サンダルなどが便利です。雨期にいかれる方は、雨具もご用意下さい。
気温・降水量の目安
 
都市名 月別の気温(℃)
10月 11月 12月 1月 2月 3月
デリー 32.9 28.3 23.0 21.1 24.2 30.0
19.5 12.8 8.2 7.3 10.1 15.4
降水量 36.3 5.0 7.8 20.3 15.0 15.8
ジャイプール 33.4 29.0 24.4 22.5 25.7 31.5
18.6 13.1 9.1 7.8 10.7 15.8
降水量 22.6 3.2 3.3 7.9 11.7 6.1
通貨・両替
インドの通貨はルピーです。観光客がインドに持ち込める外貨の総額は10,000ドル(トラベラーズチェックまたは現金)です。限度額を超える場合は、入国時に書類でその金額を申告しなければなりません。その申告書は外貨をルピーに替える時および出国時にルピーを元の通貨に戻すときに必要になります。両替は、認可済み外国為替窓口/銀行/ホテルのみで行い、適正な領収書を請求しましょう。両替の証明書は、後日ルピーを元の通貨に両替する時に必要ですから、必ず保管しておいてください。私設の両替所で両替えすることは、インドの法律(1973年制度の外国為替法)に触れ、ニセ金を渡される危険もあります。
電圧
ほとんどの地域の電圧は、交流220ボルト・50ヘルツですが、直流の地域もあります。電気シェーバーを使用する前に電圧をチェックしてください。
関税
旅行者本人の使用するもので無税扱いになるのは以下です。
・たばこ200本または葉巻き50本 ・カメラ用フィルム25本
・シネ用フィルム10本(ただしインド入国の際の手続きによりそれぞれ50本、20本の追加が可能。シネ用フィルムは1本100フィート)・カメラ2台・シネカメラ1台・ウイスキー1本
チップ
一流ホテル、レストランでは、日本と同じサービス料が勘定に含まれています。含まれていない場合は、10%程度のチップを渡せば良いでしょう。また、ルームメイキングチップは1日につき約10ルピー、ポーターチップはスーツケース1個につき約10ルピーとなります。
道路事情
高速道路網の発達が遅れ、また一般道路も未舗装箇所や補修の行き届かない箇所も多く、車での移動は快適とは言えません。また、交通事情等により、目的地への到着がおくれる場合があります。
地方でのトイレ事情
地方でのドライブイン、レストランでのトイレは、設備・衛生面で日本やヨーロッパの国々と比べ劣ります。ご不便をおかけすることがありますが、ご理解くださいますようお願いします。なお、ポケットティッシュやウェット・ティッシュはご持参されることをオススメします。
インドの祝祭日
10/2:マハトマ・ガンジー生誕記念日、10/7〜10/9:ダシャラ、10/28:ディワリ(ディバワリ)、12/25:クリスマス、1/1:元旦、1/26:共和国記念日、3/10〜3/11:ホーリー
※上記祝祭日の前後を含めて、観光地・土産物店が閉鎖になる場合があります。その場合は、代替の観光地・土産物店にご案内させていただきます。あらかじめご了承下さい。
 




  お問合せ方法申込み方法
お申込から出発までよくある質問
ラウンドトリップ TEL:06-4393-8239
営業時間:月〜金 10:00〜19:00/土 10:00〜18:00/日・祝:休み


【旅行・ツアー】 世界遺産・遺跡テーマパークスパ&エステウエディングオススメの旅旅の素材 【スポーツ旅行&観戦ツアー
  高級リゾートビーチリゾート鉄道の旅クルーズ動物・植物自然・神秘GW・年末年始・夏休み・連休の旅
【スポーツ旅行】 大リーグ観戦ツアーサッカー観戦ツアーテニス観戦ツアーF1観戦ツアーラグビー観戦ツアーNBA観戦ツアー
NFL観戦ツアーゴルフパック国内ゴルフパック・ゴルフツアー北海道ゴルフツアーマラソンツアー
スノーボードツアー&スキーツアーダイビングツアーサーフィンツアーハイキングツアー
北海道スキーツアースキーツアー夜行バス沖縄ダイビングツアーラフティング&カヌー
【旅行の素材】 JTBホテルるるぶトラベルじゃらんホテル宿ぷらざOZmallホテル一休.comゆこゆこネットぐるなびトラベルアップルワールドアップルホテルズオクトパストラベル
【旅のサポート】 海外旅行傷害保険加入海外携帯電話レンタル海外データ通信端末レンタルLOOk JTB ルックJTB
便利な旅グッズ旅行用品・コンセントほかクレジットカード入会案内お土産購入特産品購入

Copyright (C) since1997 Wonder Click CO.,LTD. All Rights Reserved. 会社案内個人情報保護ポリシーリンクについて

インドの旅行:世界遺産・遺跡の旅/ツアー・旅行